EBMの手法による肺癌診療ガイドライン

日本肺癌学会 編

診療別ガイドラインとして、診断、化学療法、放射線治療、外科治療として診療全般を網羅しつつ、最近のトピックである、術前術後併用療法、中心型早期肺癌の2テーマを加えた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 肺癌の診断
  • 肺癌の化学療法
  • 肺癌の放射線治療
  • 肺癌の外科治療
  • 肺癌の術前術後併用療法
  • 中心型早期肺癌の診断・治療
  • 非小細胞肺癌Stage1期
  • 非小細胞肺癌Stage2期
  • 非小細胞肺癌Stage3期
  • 非小細胞肺癌Stage4期
  • 小細胞肺癌Stage1期
  • 限局型小細胞肺癌
  • 進展型小細胞肺癌

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 EBMの手法による肺癌診療ガイドライン
著作者等 日本肺癌学会
書名ヨミ EBM ノ シュホウ ニ ヨル ハイガン シンリョウ ガイドライン
書名別名 EBM no shuho ni yoru haigan shinryo gaidorain
出版元 金原
刊行年月 2005.11
版表示 2005年版.
ページ数 191, 4p
大きさ 26cm
ISBN 4307202163
NCID BA74524329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21082282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想