貿易書類の読み方・作り方 : ケーススタディで流れと実務を徹底理解

中矢一虎 著

書類がわかれば、実務がわかる!フロー図で輸入・輸出の流れをみる。それぞれの手続きで必要な書類をチエックする。「誰が」「誰に」「何のために」提出するのかわかる。貿易書類が読めて、使いこなせるようになる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 貿易実務の基礎知識(なくてはならない貿易
  • 加速化する経済統合
  • 国際取引は3つの要素がカギとなる ほか)
  • 第2章 貿易実務シミュレーション 輸入編(輸入を行う前にチェック-輸入と規制
  • 取引先をさがす
  • オファーの応酬で条件を決定する ほか)
  • 第3章 貿易実務シミュレーション 輸出編(輸出の前に確認すること
  • 買い手をさがす
  • 相手方はどんな会社なのか調査する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貿易書類の読み方・作り方 : ケーススタディで流れと実務を徹底理解
著作者等 中矢 一虎
書名ヨミ ボウエキ ショルイ ノ ヨミカタ ツクリカタ : ケース スタディ デ ナガレ ト ジツム オ テッテイ リカイ
出版元 ぱる
刊行年月 2005.11
ページ数 207p
大きさ 21cm
ISBN 4827202214
NCID BA74516761
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20945795
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想