「自己と世界」の問題 : 絶対無の視点から

花岡永子 著

[目次]

  • 第1章 「自己の自覚」と「世界の自覚」(キェルケゴールにおける「自己と世界」の問題
  • 空の哲学における「空と即」 ほか)
  • 第2章 「身心一如」と「根源的いのち」(東西における身体論-自覚を介して
  • 自然と技術の問題-絶対無の視点から ほか)
  • 第3章 「非思量の思量」の世界(「非思量の思量」についての一考察-哲学から宗教哲学へ
  • 哲学における公共性の問題-A.N.ホワイトヘッドと西田幾多郎の哲学を介して ほか)
  • 付録 わが心の遍歴(異文化との出会い
  • 日本文化への目覚め ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「自己と世界」の問題 : 絶対無の視点から
著作者等 川村 永子
花岡 永子
書名ヨミ ジコ ト セカイ ノ モンダイ : ゼッタイム ノ シテン カラ
書名別名 Jiko to sekai no mondai
出版元 現代図書 : 星雲社
刊行年月 2005.11
ページ数 318, 16p
大きさ 21cm
ISBN 4434068156
NCID BA74448322
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20936192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想