禅への道

ティク・ナット・ハン 著 ; 池田久代 訳

腐敗し硬直したヴェトナム仏教界を改革しようと試みて、追われるようにアメリカに逃れた日々。ヴェトナム戦争が泥沼化するなかで、故国に戻り、苦難と迫害にさらされながらも、人々のために実践を重ねた年月。みずからの体験を赤裸々に綴るなかに、日常些事にひそむ真実が、突如訪れた悟りの体験が、そして、確乎たる「行動する仏教」の理念が、心にしみこむように語られる。ダライ・ラマと並ぶ世界的仏教者が体験した悪夢のヴェトナム戦争。悟り、慈悲、幸福、真理について語る散文詩のような文章。テロと戦争に直面する現代の我々の求める仏教が、ここにある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 陽光
  • 満月
  • 宵の明星-真昼の悲しみ
  • 星光-ふたつの森の記憶
  • ふたつの悪夢
  • 再生
  • 菩薩への道
  • 禅への道
  • 使命-ヴェトナムの悲惨
  • 極東の宝石
  • 遠くにありて想うもの
  • 禅とは関わり生きること
  • 若き開拓者たち-エンゲイジド・ブディズム
  • 旅立ち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 禅への道
著作者等 Nhat Hạnh
Nhật Hanh, Thĥch
池田 久代
Hanh Tich Nhat
ハン ティク・ナット
書名ヨミ ゼン エノ ミチ : カグワシキ ヤシ ノ ハ ヨ
書名別名 Fragrant palm leaves

香しき椰子の葉よ
出版元 春秋社
刊行年月 2005.9
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4393332261
NCID BA74425327
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20889019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想