明治維新と近世身分制の解体

横山百合子 著

[目次]

  • 幕末維新期の戸籍政策と都市社会-身分とジェンダーの視座から
  • 第1部 幕末維新期の人別・戸籍政策の展開(天保人別改令と町人地社会-都市住民構造の視点から
  • 明治初年の東京府における戸籍政策-東京府戸籍編製法・戸籍書法の制定・施行をめぐって
  • 東京府戸籍編製法と町人地社会-人別帳・戸籍簿の類型をふまえて)
  • 第2部 近世身分制の解体と武士社会(明治初年の士族触頭制と下級武士社会-元代官手附本多元治「身分留」を素材に
  • 武士身分と士籍法
  • 近世身分制の解体と戸籍法)
  • 第3部 幕末維新期における町人地社会の構造(江戸町人地社会の構造と床商人地代上納運動-神田柳原床店地の事例から
  • 近世後期江戸における町人の家とジェンダー-土地所持と家業経営の視点から
  • 明治維新と近世身分制の解体)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治維新と近世身分制の解体
著作者等 横山 百合子
書名ヨミ メイジ イシン ト キンセイ ミブンセイ ノ カイタイ
書名別名 Meiji ishin to kinsei mibunsei no kaitai
シリーズ名 山川歴史モノグラフ 8
出版元 山川出版社
刊行年月 2005.11
ページ数 333, 9p
大きさ 22cm
ISBN 4634523426
NCID BA74359801
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20933527
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想