産業財産権者の権利行使の制限

村林隆一 著

[目次]

  • 特許権等の権利行使の制限の規定(特許法第104条の3)
  • 手続法的解釈
  • 実体法的取組
  • 問題点
  • 所論 キルビー事件(資料3、4)
  • 従来の最高裁判決(資料5、6、7、8、9)
  • 立法の動き
  • 第104条の3の立法経過
  • 第104条の3についての学者の意見
  • 私見
  • 最高裁昭和39年8月4日の判決について(資料2)
  • 商標権との関係
  • 刑罰との関係〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 産業財産権者の権利行使の制限
著作者等 村林 隆一
書名ヨミ サンギョウ ザイサンケンシャ ノ ケンリ コウシ ノ セイゲン
書名別名 Sangyo zaisankensha no kenri koshi no seigen
シリーズ名 現代産業選書
出版元 経済産業調査会
刊行年月 2005.11
ページ数 179p
大きさ 21cm
ISBN 4806527378
NCID BA74284101
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20929323
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想