消された裁き

VAWW-Netジャパン 編 ; 西野瑠美子, 金富子 責任編集

誰がどうやって何を改ざんしたのか。NHK・ETV2001番組「問われる戦時性暴力」をめぐる、歴史認識・言論統制の現在、政治権力・メディアの暴力を検証・糾弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 女性国際戦犯法廷とその後(女性国際戦犯法廷とは何だったのか-一九九〇年代から振り返る
  • 女性国際戦犯法廷の意義-国際法への貢献)
  • 第2章 当事者が語るNHK番組改変問題(なぜ、NHKを提訴したのか
  • 歪められた「改編」の真実
  • メディアの公共性と表象の暴力)
  • 第3章 歴史認識とジェンダーの観点から読み解く(日本の排外的ナショナリズムはなぜ台頭したのか
  • 番組改ざんと「記憶」を巡る闘い-政治介入の背景と歴史認識
  • 「天皇有罪」判決を巡って
  • NHK番組改ざんによって周縁化されようとしたもの)
  • 第4章 政治とメディア(検閲・改ざん・ねつ造-問われなかった戦時性暴力
  • 番組改変事件にみる政治介入問題
  • <メディアの危機>に抗して)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 消された裁き
著作者等 VAWW-NET Japan
戦争と女性への暴力日本ネットワーク
西野 瑠美子
西野 留美子
金 富子
VAWW‐NETジャパン
書名ヨミ ケサレタ サバキ : NHK バングミ カイヘン ト セイジ カイニュウ ジケン
書名別名 NHK番組改変と政治介入事件

Kesareta sabaki
出版元 凱風社
刊行年月 2005.10
ページ数 316p
大きさ 19cm
ISBN 4773630035
NCID BA74270060
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20889248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想