国際取引紛争における当事者自治の進展

齋藤彰 編著

[目次]

  • 1 国際民事紛争における当事者自治-シンガポール法の視点から(国際裁判管轄
  • 管轄合意 ほか)
  • 2 管轄合意・仲裁合意・準拠法選択合意-国際私法・国際民事訴訟法における合意の並行的処理の可能性と限界(合意の実質的成立を判断する基準
  • 消費者契約・個別労働契約における合意の許容性 ほか)
  • 3 グローバル・コモン・ローとしてのナチュラルフォーラム理論の可能性-「特段の事情論」が導く国際民事司法協力の展望(「法廷地漁り」の防止-なぜ一つの「ナチュラルフォーラム」なのか?
  • ナチュラルフォーラム理論-自律的な民事司法協力促進の構想として ほか)
  • 4 専属的管轄合意に関するハーグ条約案(2004年)について(経緯
  • 概要 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際取引紛争における当事者自治の進展
著作者等 Yeo, Tiong Min
中野 俊一郎
道垣内 正人
齋藤 彰
中林 啓一
書名ヨミ コクサイ トリヒキ フンソウ ニ オケル トウジシャ ジチ ノ シンテン
シリーズ名 CDAMS叢書
出版元 法律文化社
刊行年月 2005.11
ページ数 183p
大きさ 22cm
ISBN 4589028611
NCID BA74230634
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20936564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想