批判的社会語用論入門 : 社会と文化の言語

ヤコブ・L.メイ 著 ; 小山亘 訳

社会と文化、権力とアイデンティティーの視座から、「ことば」の実践に切り入り、現実の社会から遊離した「言語」研究の軛から、「語用論」と「ことば」を解き放つ「批判的社会語用論」の全体像。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 基礎概念(語用論の定義
  • 語用論の諸問題)
  • 第2部 ミクロ語用論(コンテクスト、推意、言及指示
  • 語用の諸原理
  • 発話行為
  • 会話分析)
  • 第3部 マクロ語用論(メタ語用論
  • 語用実践行為
  • 文学語用論
  • 諸文化の語用論
  • 語用論の社会的な諸様態)
  • 沈黙と彗星について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 批判的社会語用論入門 : 社会と文化の言語
著作者等 Mey, Jacob
小山 亘
Mey Jacob L.
メイ ヤコブ・L.
書名ヨミ ヒハンテキ シャカイゴヨウロン ニュウモン : シャカイ ト ブンカ ノ ゲンゴ
書名別名 ことばは世界とどうかかわるか

Pragmatics. (2nd ed.)
出版元 三元社
刊行年月 2005.10
ページ数 569p
大きさ 21cm
ISBN 4883031683
NCID BA74216837
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21023255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想