目玉の学校

赤瀬川原平 著

ものごとを正しく見るだけでは面白くない。錯覚から想像力、創造力がひろがっていくこともある。見ることの不思議から始まって、目玉のもつ秘密に迫る一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 見ることの不思議に目覚める
  • 第2章 錯覚から想像力が広がる
  • 第3章 ステレオ写真と立体視の面白さ
  • 第4章 見えるもの、見えないもの
  • 第5章 絵を描くこと、絵を見ること
  • 第6章 トマソン、路上観察、そして写真
  • 第7章 目玉とカメラはそっくり
  • 終章 目からウロコが落ちる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 目玉の学校
著作者等 赤瀬川 原平
書名ヨミ メダマ ノ ガッコウ
シリーズ名 ちくまプリマー新書 23
出版元 筑摩書房
刊行年月 2005.11
ページ数 143p
大きさ 18cm
ISBN 4480687238
NCID BA74199862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20987562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想