食糧獲得社会の考古学

佐藤宏之 編

[目次]

  • 食糧獲得社会の考古学
  • 遊動型先史狩猟・採集民の食糧獲得-日本列島の旧石器時代
  • 最終氷期末における内水面漁撈の導入をめぐって
  • 縄文時代の海洋適応
  • 縄文・弥生幻想からの覚醒-先史社会研究における狩猟・採集・育成技術の経済構造化論
  • 定住狩猟民の狩り-縄文・弥生のハンティング・システム
  • 縄文人の食生態
  • オセアニア島嶼部における生計戦略の長期過程
  • 熱帯アジア地域の狩猟採集民の生業像-時間軸と空間軸上の変異
  • 中国大陸の先史狩猟採集民
  • 北米北西海岸とカリフォルニアの狩猟採集民
  • 初期人類の食料獲得戦略

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食糧獲得社会の考古学
著作者等 Habu, Junko
佐藤 宏之
堤 隆
山内 利秋
山田 昌久
後藤 明
森本 和男
西本 豊弘
西村 昌也
西秋 良宏
鈴木 美保
須田 良平
書名ヨミ ショクリョウ カクトク シャカイ ノ コウコガク
書名別名 Shokuryo kakutoku shakai no kokogaku
シリーズ名 現代の考古学 / 岩崎卓也 ほか編 2
出版元 朝倉書店
刊行年月 2005.10
ページ数 265p
大きさ 22cm
ISBN 4254535325
NCID BA74160109
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20931975
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想