太宰治 : 戦中と戦後

郡継夫 著

作品論から、戦中戦後の知られざる新たな太宰像を描出した注目の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 太宰治-戦中と戦後(『津軽』について
  • 「富嶽百景」について
  • 「瘤取り」論ノオト
  • 「パンドラの匣」論ノオト ほか)
  • 附 周辺作家-椎名麟三と梅崎春生(椎名麟三論ノオト-「永遠なる序章」を中心に
  • 「桜島」と「幻花」
  • 「風宴」論ノオト)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 太宰治 : 戦中と戦後
著作者等 郡 継夫
書名ヨミ ダザイ オサム : センチュウ ト センゴ
出版元 笠間書院
刊行年月 2005.10
ページ数 374p
大きさ 20cm
ISBN 4305702991
NCID BA74085579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20900620
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想