家族看護学

野嶋佐由美, 鈴木和子 編著

[目次]

  • 第1部 家族看護学の構造(家族看護学の基本的な考え
  • 家族看護実践のモデル紹介
  • 家族看護専門看護師の育成
  • 家族看護実践のエキスパートの現状)
  • 第2部 事例で見る家族看護の実践(ホスピス入院中の配偶者の予期悲嘆への援助
  • 慢性期疾患患者の在宅への移行期の家族への看護
  • 老老介護の在宅高齢者を抱える家族への看護
  • くも膜下出血患者の家族への援助 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族看護学
著作者等 中西 睦子
野嶋 佐由美
鈴木 和子
五十嵐 由希子
書名ヨミ カゾク カンゴガク
書名別名 Kazoku kangogaku
シリーズ名 TACSシリーズ / 中西睦子 監修 13
出版元 建帛社
刊行年月 2005.10
ページ数 266p
大きさ 26cm
ISBN 4767934133
NCID BA7406237X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21028951
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想