死別から共存への心理学

品川博二, 赤水誓子 共著

死別の悲しみを超えて、新たな「関係の命」に生きる!!「逝く者」と「送る者」との間で、死は両者を別つことではなく、新たな関係性に共存する契機である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 スピリチュアル・ペインとケア・カウンセリング(「未来の原点」としての死の問題
  • スピリチュアル・ペインと「関係の命」
  • セルフ・イメージ
  • 共存への志向性 ほか)
  • 第2部 対談・死別から共存への物語(対談「祈り」とカウンセリング-疑い深いカウンセラーと駆け出しクリスチャンとの対話
  • スピリチュアリティへの道/箱庭療法「森へ行く!」
  • 『100万回生きたねこ』の心理分析)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死別から共存への心理学
著作者等 品川 博二
赤水 誓子
書名ヨミ シベツ カラ キョウソン エノ シンリガク : スピチュアル ペイン ト ケア カウンセリング
書名別名 スピチュアル・ペインとケア・カウンセリング
出版元 関西看護
刊行年月 2005.10
ページ数 280p
大きさ 21cm
ISBN 4906438741
NCID BA74023855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20910495
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想