手形・小切手法

川村正幸 著

平成17年の会社法制定、商法・民法をはじめとした関係する諸法の改正に対応。最近の重要判例も追加し、内容の更新、拡充を図った。法科大学院における教育も念頭に、実務的な視点からの検討を加え、理論と実務の融合を目指した。理解しにくい論点には、記述に一層のわかりやすさを配慮した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 序論(手形・小切手制度の意義
  • 手形・小切手と実質関係
  • 手形行為)
  • 2 約束手形(約束手形の振出し
  • 約束手形の流通
  • 手形抗弁の制限 ほか)
  • 3 為替手形・小切手(為替手形
  • 小切手)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 手形・小切手法
著作者等 川村 正幸
書名ヨミ テガタ コギッテホウ
シリーズ名 新法学ライブラリ 15
出版元 新世社 : サイエンス社
刊行年月 2005.10
版表示 第3版.
ページ数 369p
大きさ 22cm
ISBN 4883840905
NCID BA73952043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20916584
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想