時代劇伝説 : チャンバラ映画の輝き

岩本憲児 編

日本映画における一大ジャンルの誕生と、その後の盛衰の歴史をたどる。あの頃スクリーン上を躍動した剣豪や英雄、怪盗、侠客、忍者たちはいずこへ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論(時代劇伝説)
  • 1 源流から本流へ(歌舞伎から映画へ-「芸能史」としての時代劇映画前史
  • 時代劇の誕生と尾上松之助
  • 「旧劇」から「時代劇」へ-映画製作者と映画興行者のヘゲモニー闘争
  • マキノ映画時代劇-反射しあうメディア ほか)
  • 2 その豊かな水脈(「任侠もの」の水脈
  • ヴァンプ女優論-鈴木澄子とは誰だったのか
  • 忍者映画の変容-松之助からNINJAへ
  • 大川橋蔵という「正統」-衣裳と化粧のドラマトゥルギー ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時代劇伝説 : チャンバラ映画の輝き
著作者等 岩本 憲児
書名ヨミ ジダイゲキ デンセツ : チャンバラ エイガ ノ カガヤキ
書名別名 Jidaigeki densetsu
シリーズ名 日本映画史叢書 4
出版元 森話社
刊行年月 2005.10
ページ数 289p
大きさ 20cm
ISBN 4916087569
NCID BA7394921X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20927234
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想