グローバル化と現代財政の課題

日本財政学会 編

財政理論、日本と世界の歴史と現状分析、財政運営と制度設計などに関する体系的知を今日的問題を捉え議論する中で磨き上げる、日本財政学会2004年次の知的営為の集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 現代財政の課題(グローバル化で西欧型福祉国家財政は変わったか
  • 現代財政学の到達点と課題
  • グローバル化と韓国財政の再編)
  • 第2部 研究論文(公共事業をめぐる政策展開-1990年代末以降の公共事業縮減の諸契機と意義
  • 税制と事業形態選択-日本のケース
  • 日本型消費税政策の新政治経済学
  • 環境税制改革の所得再分配効果と二重配当仮説
  • 国債の累増とマネーサプライおよびインフレーション ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル化と現代財政の課題
著作者等 日本財政学会
書名ヨミ グローバルカ ト ゲンダイ ザイセイ ノ カダイ
シリーズ名 財政研究 第1巻
出版元 有斐閣
刊行年月 2005.10
ページ数 338p
大きさ 22cm
ISBN 4641199728
NCID BA73929573
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20921601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想