水道はどうなるのか? : 安くておいしい地域水道ビジネスのススメ

保屋野初子, 瀬野守史 著

社会情勢の考察、経営、技術面の再検討から、新しい水道事業の可能性を探る、水道事業者、住民、建設業者、上水道コンサルタントにとっても役立つ画期的な本。「ミネラルウォーター」全盛のいま、起業(NPO)、町づくり、村おこしのチャンスが、小規模水道にあった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Introduction 「日本の水危機」とは?
  • 1 幸せな水道を求めて
  • 2 経営を健全に長もちさせる手法
  • 3 ボトル水に負けないおいしく安全な水質の保ち方
  • 4 NPO水道への道
  • 5 安くて、おいしい水は可能だ! 技術実践編
  • epilogue 「小さい水道」が生き残るために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水道はどうなるのか? : 安くておいしい地域水道ビジネスのススメ
著作者等 保屋野 初子
瀬野 守史
書名ヨミ スイドウ ワ ドウナルノカ : ヤスクテ オイシイ チイキ スイドウ ビジネス ノ ススメ
出版元 築地書館
刊行年月 2005.10
ページ数 153p
大きさ 21cm
ISBN 4806713163
NCID BA73928912
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20899548
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想