グローバル通貨戦争 : 人民元切り上げ、ドル下落と日本経済

山田伸二 著

プラザ合意から20年。新たな通貨大競争時代に日本は生き残れるか!?楽観論VS悲観論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 通貨大競争の時代へ
  • 第1章 人民元切り上げの意味-グローバル通貨戦争の始まり
  • 第2章 私のプラザ遍歴-円ドル攻防の二〇年史
  • 第3章 ドル迷走とグローバル化する通貨戦争
  • 第4章 変わる日本、変わる日本経済
  • 第5章 グローバル化への試行錯誤
  • 第6章 円高がアジアを変えた
  • 第7章 グローバル化にどう生きる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル通貨戦争 : 人民元切り上げ、ドル下落と日本経済
著作者等 山田 伸二
書名ヨミ グローバル ツウカ センソウ : ジンミンゲン キリアゲ ドル ゲラク ト ニホン ケイザイ
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2005.10
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4492681272
NCID BA73919900
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20901494
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想