明治前期の憲法構想

家永三郎, 松永昌三, 江村栄一 編

[目次]

  • 目次
  • 解説 / p1
  • 総論-明治前期憲法諸草案の歴史的意義 / p3
  • 各論-各憲法草案の個別的解説 / p7
  • 明治憲法制定以前の憲法草案 / p49
  • 一 大日本政規 青木周蔵 明治六年三月以前 / p51
  • 二 帝号大日本国政典 青木周蔵 明治七年五、六月頃以前 / p59
  • 三 明治八年の一私擬憲法案 不明 明治八年四月一四日以前 / p69
  • 四 日本国憲按第一次案 元老院 明治九年一〇月 / p70
  • 五 日本国憲按第二次案 元老院 明治一一年七月九日 / p77
  • 六 日本国憲按第三次案 元老院 明治一三年七月上旬 / p84
  • 七 嚶鳴社案 嚶鳴社 明治一二年頃 / p89
  • 八 私擬憲法意見 共存同衆 明治一二年三月頃 / p89
  • 九 大日本国会法草案 桜井静 明治一二年一二月頃 / p95
  • 一〇 大日本国国会権限 山際七司 明治一三年一月頃 / p98
  • 一一 大日本国憲法大略見込書 筑前共愛会 明治一三年二月 / p99
  • 一二 大日帝国憲法概略見込書 筑前共愛会 明治一三年二月頃 / p108
  • 一三 国憲大綱 元田永孚 明治三三年九月三〇日頃 / p117
  • 一四 大日国憲法草案 中立正党政談記者 明治一三年一〇月 / p118
  • 一五 大日本国憲法 沢辺正修(推定) 明治一四年一月三〇日以前 / p124
  • 一六 大隈参議国会開設奏議 矢野文雄 明治一四年三月 / p130
  • 一七 国憲意見 福地源一郎 明治一四年三、四月 / p136
  • 一八 私擬憲法案 交詢社 明治一四年四月二五日 / p161
  • 一九 私考憲法草案 交詢社 明治一四年五、六月 / p167
  • 二〇 私擬憲法案(交詢社)別案 不明 明治一五年八月一五日 / p182
  • 二一 私擬憲法意見 不明 明治一四年五月 / p183
  • 二二 岩倉具視憲法綱領 井上毅 明治一四年七月五日 / p186
  • 二三 憲法草案 矢野駿男(推定) 明治一四年七月五、九日 / p188
  • 二四 相受社員私擬憲法案 相愛社 明治一四年一〇月三日 / p189
  • 二五 国憲私考 兵庫国憲法講習会 明治一四年七月 / p192
  • 二六 私草憲法 永田一二(推定) 明治一四年七月~九月 / p198
  • 二七 日本憲法見込案 内藤魯一 明治一四年八月一八、一九日 / p224
  • 二八 日本国憲法 植木枝盛 明治一四年八月二八、二九日 / p226
  • 二九 日本国々憲案 植木枝盛 明治一四年八月二八日以後 / p238
  • 三〇 日本憲法見込案 立志社 明治一四年九月一九日(?) / p250
  • 三一 憲法草案 村松愛蔵 明治一四年九月二九、三〇日 / p258
  • 三二 憲法草案 山田顕義 明治一四年九月 / p261
  • 三三 大日本帝国憲法 菊池・黒崎・伊藤 明治一四年一〇月二五日 / p268
  • 三四 各国対照 私考国憲案 東海暁鐘新報記者 明治一四年一〇月~一一月 / p273
  • 三五 立憲帝政党議綱領 立憲帝政党 明治一五年三月一八日 / p279
  • 三六 憲法草案 井上毅 明治一五年四、五月頃 / p280
  • 三七 憲法草案 西周 明治一五年秋頃 / p286
  • 三八 私草憲法 北陸自由新聞記者 明治一六年一月三〇日 / p302
  • 三九 憲法ノ事 小柳律親雄 明治一六年三月二七日 / p304
  • 四〇 憲法私案 小野梓 明治一六年五月二九日~六月一日 / p306
  • 四一 日本帝国国憲ノ草案 不明 明治一六年七月以前 / p307
  • 四二 私草大日本帝国憲法案 田村寛一郎 明治二〇年七月一日 / p325
  • 附録 / p333
  • 一 大日本帝国憲法 / p335
  • 二 日本国憲法 / p340

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 明治前期の憲法構想
著作者等 家永 三郎
松永 昌三
江村 栄一
書名ヨミ メイジ ゼンキ ノ ケンポウ コウソウ
出版元 福村
刊行年月 1967
版表示 増訂版第2版
ページ数 350p
大きさ 22cm
ISBN 4571310129
NCID BA7391590X
BN00950559
BN03479532
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67004961
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想