21世紀を支える科学と教育 : 変革期の科学技術政策

井村裕夫 著

知識社会が求める独創性をどう育てるか。日本の科学技術の"司令塔"である総合科学技術会議。その議員を務めた著者が、今後の日本のあるべき科学政策の方向とそれを遂行する人材を生むための科学教育を提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 知識社会と国家戦略
  • 大統領の手紙-アメリカにおける科学技術政策の発展
  • 実学のすすめ-わが国における科学技術と政策
  • 文明の静かな革命-高度経済成長とそれに続く混迷の時代の科学技術政策
  • 新世紀への助走-ミレニアム・プロジェクトと第二期科学技術基本計画
  • 科学技術政策の司令塔を目指して-総合科学技術会議の発足
  • ニールス・ボアからルイ・パストゥールへ-研究の様式の変化と政策
  • 研究のマネージメント-競争的研究資金制度の改革
  • 知は新産業の泉-知的財産戦略の重要性
  • わが国の経済活性化の切り札-産学連携とスピンオフ革命
  • 地域から世界へ向けて
  • 科学は国境を越えて
  • 二一世紀の「人は城」
  • 若い時にしておかなければならないこと
  • 個性をどう紡ぎ出すか
  • 環境が変える科学技術と社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀を支える科学と教育 : 変革期の科学技術政策
著作者等 井村 裕夫
書名ヨミ 21セイキ オ ササエル カガク ト キョウイク : ヘンカクキ ノ カガク ギジュツ セイサク
書名別名 21seiki o sasaeru kagaku to kyoiku
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2005.10
ページ数 309p
大きさ 20cm
ISBN 4532165342
NCID BA7391434X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20886729
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想