日本人船員よどこへ行く : 新しい船員像をさぐる

佐藤敬一郎 著

これからの時代、日本人船員に求められるものは何か。船員をめぐる条約・法律・施策の近年の動きを俯瞰し、船員教育・労使調整・船員の新たな活躍の場などを長年の研究をもとに展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 船員制度の改革(国際環境の変化等への対応
  • 海難事故の多発と海技資格の国際統一
  • 海洋環境の保全と対応
  • 船員離職者雇用対策の実施)
  • 第2部 船員制度の改革に伴う船員の労働環境の変化に関する職業観等(船員教育・訓練の方向
  • 船員の意識等
  • 労働救済をめぐる労使問題
  • 船員の将来-日本人船員よどこへ行く)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人船員よどこへ行く : 新しい船員像をさぐる
著作者等 佐藤 敬一郎
書名ヨミ ニホンジン センイン ヨ ドコ エ イク : アタラシイ センインゾウ オ サグル
書名別名 Nihonjin sen'in yo doko e iku
出版元 成山堂書店
刊行年月 2005.10
ページ数 266p
大きさ 22cm
ISBN 4425371410
NCID BA73790032
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20902857
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想