文明随想継承と移転 : 日本の底力を読む

小林達也 著

[目次]

  • 導入-目的と内容
  • 序論(ミレニアム余話
  • 日中の庭文化-「和魂」と「中体」
  • 豊田佐吉における継承と移転)
  • 本論-継承と移転(飛騨の曲げ木椅子製造
  • トマト・ケッチャップの国産化
  • 柔軟オブラートの発明-小林政太郎 ほか)
  • 付論(「暗黙知」
  • システムということ
  • 技術景観論-碓氷峠の例)
  • 末論-T・L・O時代の技術移転
  • 追録-「二〇〇五年愛・地球博」管窺

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文明随想継承と移転 : 日本の底力を読む
著作者等 小林 達也
書名ヨミ ブンメイ ズイソウ ケイショウ ト イテン : ニホン ノ ソコジカラ オ ヨム
出版元 思文閣
刊行年月 2005.9
ページ数 203p
大きさ 20cm
ISBN 4784212639
NCID BA73702148
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20880336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想