ゾルゲ

モルガン・スポルテス [著] ; 吉田恒雄 訳

1938年、寅年、昭和の暗い谷間…ドイツ第三帝国と同盟を結んでいる日本、一人の男が東京を駆けめぐる。ホテルのバーに立ち寄り、女を口説き、役人を買収する。スポーツ選手もどきの体、アルコール中毒寸前のあやうい動作、不眠でやつれた相貌-「出口なし」のスパイ-ゾルゲ。過酷な諜報活動と粛清の恐怖に苛まれながら、狂気の瀬戸際を疾走するその姿を、激動の歴史の弦に共鳴し、ときに逆らいながら、はりつめた文体で描く歴史小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゾルゲ
著作者等 Sportès, Morgan
吉田 恒雄
Sport`es Morgan
スポルテス モルガン
書名ヨミ ゾルゲ : ハメツ ノ フーガ
書名別名 L'insense

破滅のフーガ

Zoruge
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.9
ページ数 339p
大きさ 20cm
ISBN 4000237101
NCID BA7369188X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20894851
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想