ボーダーラインの人々

織田尚生 ほか著 ; 織田尚生 編

「内なるボーダーライン」を生き抜くために。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ボーダーラインとは何か
  • 第2章 境界例研究の歴史
  • 第3章 境界の神話学
  • 第4章 ロールシャッハ法の視点
  • 第5章 精神分析におけるボーダーライン
  • 第6章 分析心理学から見たボーダーライン
  • 第7章 ボーダーライン事例の研究
  • 第8章 境界例と遊戯療法
  • 第9章 境界状態と死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボーダーラインの人々
著作者等 上里 一郎
吉田 敦彦
大住 誠
田中 信市
織田 尚生
老松 克博
横山 恭子
篠原 道夫
網谷 由香利
角藤 比呂志
池上 司
書名ヨミ ボーダーライン ノ ヒトビト : タヨウカスル ココロ ノ ヤマイ
書名別名 多様化する心の病
シリーズ名 シリーズこころとからだの処方箋 / 上里一郎 監修 2
出版元 ゆまに書房
刊行年月 2005.9
ページ数 321p
大きさ 22cm
ISBN 4843318140
NCID BA73686802
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20895971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想