ジャンヌ・ダルクの生涯

藤本ひとみ 著

17歳で剣を取り、祖国フランスを救ったジャンヌ・ダルク-。神のお告げを聞いた生まれ故郷ドンレミから、戦勝を重ねたオルレアン、ノートル・ダム大聖堂における戴冠式、そして炎に包まれ19年の生涯を終えた街ルーアンまで、「男装の少女」ジャンヌ・ダルクの謎につつまれた生涯をたどる歴史エッセイ。図版68点収戴。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ドンレミの奇跡(ジャンヌ・ダルクの謎
  • 多情な王妃の罪
  • ドンレミ奇跡の正体
  • ジャンヌは、普通の少女か)
  • 第2章 ロワールの宮廷(陰の女性ダラゴン
  • 奇跡の演出者
  • シノンの出会い
  • ポワティエの処女証明
  • 司令官ジャンヌ)
  • 第3章 オルレアンの謎(千の顔を持つ乙女
  • オルレアンへ
  • オルレアンの戦闘
  • なぜジャンヌは勝ったのか)
  • 第4章 ランスの栄光(新なる敵
  • エクスタシィを感じるか
  • 戴冠への道
  • 栄光の輝き
  • 貴族の宿命)
  • 第5章 ルーアンの悲劇(悲劇の始まり
  • ジャンヌが捕虜になった事情
  • 運命のルーアンへ
  • ジャンヌ裁判の真相
  • 聖女ジャンヌ
  • 永遠の乙女)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジャンヌ・ダルクの生涯
著作者等 藤本 ひとみ
書名ヨミ ジャンヌ ダルク ノ ショウガイ
書名別名 Jannu daruku no shogai
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論新社
刊行年月 2005.9
ページ数 234p
大きさ 16cm
ISBN 4122045789
NCID BA73621884
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20914548
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想