コア・テキストマクロ経済学

宮尾龍蔵 著

本書はマクロ経済学の入門〜中級向けのテキストです。マクロ経済学は、1国全体の経済活動を分析対象とします。日本に暮らす私たちには、日本経済がマクロ経済分析の最も身近な対象となります。日本経済を題材にして、マクロ経済学の基礎から中級までを幅広く学ぶ、そして学んだ成果を日本の現実問題の理解に役立てる、それが本書のねらいです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 マクロ経済学の基本的な考え方
  • 2 GDPと物価
  • 3 消費の決定
  • 4 投資の決定
  • 5 貨幣の需給関係
  • 6 経済の供給サイドと総需要・総供給分析
  • 7 国際マクロ経済と為替レート
  • 8 景気循環と経済成長
  • 9 マクロ経済の金融的側面
  • 10 マクロ経済政策の役割
  • 11 日本のマクロ経済政策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コア・テキストマクロ経済学
著作者等 宮尾 龍蔵
書名ヨミ コア テキスト マクロ ケイザイガク
書名別名 Koa tekisuto makuro keizaigaku
シリーズ名 ライブラリ経済学コア・テキスト&最先端 / 西村和雄 編 2
出版元 新世社 : サイエンス社
刊行年月 2005.9
ページ数 361p
大きさ 22cm
ISBN 4883840913
NCID BA73604025
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20890634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想