アルゼンチンを知るための54章

アルベルト松本 著

[目次]

  • 1 歴史上のおもな出来事(ルーツと先住民-スペインからの独立まで
  • 独立戦争-泥沼化する戦局 ほか)
  • 2 社会と文化(「ビベサ」-民族的ずる賢さというアルゼンチン気質
  • 「ルンファルド」-アルゼンチン特有の用語 ほか)
  • 3 政治と経済(議会と議員-中南米で第2位「政党汚職率」
  • 大統領という「天下人」-いまだ不安定な政治システム ほか)
  • 4 アルゼンチンと日本(移民社会のなかの日本人移民-勤勉さと正直さ、誠実な対応で好評
  • 戦後の日系人社会-制度化された入植事業 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アルゼンチンを知るための54章
著作者等 Matsumoto, Juan Alberto
松本 アルベルト
書名ヨミ アルゼンチン オ シル タメノ 54ショウ
書名別名 Aruzenchin o shiru tameno 54sho
シリーズ名 エリア・スタディーズ
出版元 明石書店
刊行年月 2005.9
ページ数 388p
大きさ 19cm
ISBN 4750321850
NCID BA73535035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20951828
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想