図説日本のマスメディア

藤竹暁 編著

番組やニュースのコンテンツがネット配信され始め、携帯小説が流行し、楽曲がパソコンでダウンロードされるなど、情報流通の回路は多様化し、メディアは変革期にある。戦後からの変容を見通すことで複雑な現況を腑分けし、双方向的なコンテンツの授受、メディア融合へと変遷を遂げる業界の全体像を、豊富なデータと図表を用いて鮮やかに描き出す。新聞、放送、出版、広告、映画、音楽の各分野に加え、全てに横断的に関わるインターネット・携帯電話を重点的に扱う。マスメディア業界案内の最新決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 マスメディア(新聞・放送・出版・広告)(新聞
  • 放送
  • 出版
  • 広告)
  • 第2部 メディア境界領域(映画・音楽・インターネット・携帯電話)(映画
  • 音楽
  • インターネット・携帯電話)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説日本のマスメディア
著作者等 藤竹 暁
書名ヨミ ズセツ ニホン ノ マス メディア
シリーズ名 NHKブックス 1039
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2005.9
版表示 第2版.
ページ数 289, 12p
大きさ 19cm
ISBN 4140910399
NCID BA73512437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20898056
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想