《愛国心》のゆくえ : 教育基本法改正という問題

広田照幸 著

現代は「政治的な教育が可能になった時代」であると同時に「政治に関する教育が必要になった時代」でもある。「現代社会や政治についての認識を深めない教育」をどう変えればよいのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 対立の構図
  • 第2章 自己と他者/法と道徳
  • 第3章 政治と教育
  • 第4章 学校・家庭・地域はどのような影響を受けるか
  • 第5章 敵は味方である
  • 第6章 マイナスになる「愛国心」
  • 第7章 不透明な時代のための「政治教育」
  • おわりに 改革案よりましな現行の教育基本法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 《愛国心》のゆくえ : 教育基本法改正という問題
著作者等 広田 照幸
廣田 照幸
書名ヨミ アイコクシン ノ ユクエ : キョウイク キホンホウ カイセイ ト ユウ モンダイ
書名別名 Aikokushin no yukue
シリーズ名 教育基本法
出版元 世織書房
刊行年月 2005.9
ページ数 264p
大きさ 19cm
ISBN 4902163195
NCID BA73511194
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20868102
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想