寺山修司幻想劇集

寺山修司 著

演劇の革命を唱えた実験劇三部作「盲人書簡」「疫病流行記」「阿呆船」を始め、一九七〇年代後期に欧米主要都市で上演され世界にテラヤマの名を知らしめた「奴婢訓」など、演劇実験室「天井桟敷」の中・後期を代表する七作の戯曲を収録。呪術的・幻想的な作劇を通して、人間の内面の解体、理性への問い、権力と支配のパロディなど、後期の寺山修司が追求した主題が浮き彫りにされる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 寺山修司幻想劇集
著作者等 寺山 修司
書名ヨミ テラヤマ シュウジ ゲンソウゲキシュウ
シリーズ名 平凡社ライブラリー 548
出版元 平凡社
刊行年月 2005.9
ページ数 437p
大きさ 16cm
ISBN 4582765483
NCID BA73476548
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20918658
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想