われら以外の人類 : 猿人からネアンデルタール人まで

内村直之 著

700万年前のアフリカで、類人猿との共通祖先から分かれて以来、私たちホモ・サピエンスまでのヒトの進化は一本道ではない。何度も「枝分かれ」を経験し、何種類もの人類が同時に地球上を歩く時代がつい最近まで続いていた。たとえば、がっしりした体形のエチオピクス猿人と華奢なガルヒ猿人、頑丈なボイセイ猿人やロブストス猿人と現生人類に続く系統のホモ・ハビリスやホモ・エレクトスが、共存していたらしい。ネアンデルタール人とホモ・サピエンスも、同じ地域に暮らした証拠が残っている。ヒトの仲間とされるのは、ホモ・サピエンス以外に20種近く。そのうちいま生き残っているのは、サピエンスただ1種だけ。「われら以外の人類」たちが世界から姿を消したこの数万年は、長いヒトの歴史から見るとむしろ例外的なのだ。「共存」を軸にたどるヒトの来た道。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ホビットの島
  • 第1章 最古のヒトを求めて
  • 第2章 揺籃の地アフリカ
  • 第3章 ヒトへの道を進む
  • 第4章 広がるヒトたち
  • 第5章 われらホモ・サピエンスの時代
  • エピローグ 見えた!「共存」の秘密-のんびりゴリラとこだわりチンパンジー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 われら以外の人類 : 猿人からネアンデルタール人まで
著作者等 内村 直之
書名ヨミ ワレラ イガイ ノ ジンルイ : エンジン カラ ネアンデルタールジン マデ
シリーズ名 朝日選書 783
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2005.9
ページ数 296, 8p
大きさ 19cm
ISBN 4022598832
NCID BA73463885
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20871284
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想