現代人のための哲学

渡邊二郎 著

哲学的に思考するとは、西洋諸思想の紹介や研究の謂いではない。現代を生きる私たちが、身近な現実の諸問題と向き合って、そこから、いかに人間的な生き方の筋道を立てていったらいいのかを、基本から考え直すことではないか。日常の生活実感や関心から出発しながら、人生観や世界観上の問題を探究すること、私たちの存在経験を凝縮させ精練していくことで、新たな哲学的な視野や見方は提起されてきた。哲学的で根源的な思考が、いま開始する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代とはどういう時代か
  • 科学とは何か
  • 技術の光と影
  • 自然の生命の大切さ
  • 脳と心
  • 人間の内面性
  • 生きる根拠
  • 悪の問題
  • 行為の規範
  • 人生の苦悩について
  • 情念の問題
  • 死について
  • 歴史のゆくえ
  • 祈りと希望
  • 神はあるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代人のための哲学
著作者等 渡辺 二郎
渡邊 二郎
書名ヨミ ゲンダイジン ノ タメノ テツガク
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2005.9
ページ数 343, 3p
大きさ 15cm
ISBN 4480089322
NCID BA73430376
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20887052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想