西洋政治理論史  上

藤原保信 著 ; 中金聡, 厚見恵一郎 編

時代の"危機"と苦闘したヨーロッパ知性史との対話。6人の思想家の理論的営為を自然観の巨大な転換から説きおこし、その足跡をとらえて今日的な危機打開への契機を探る。政治思想史研究の金字塔「西洋政治理論史」の前半=序論、プラトン、アリストテレス、アウグスティヌス、アクィナス、マキアヴェリ、ホッブズの章を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 政治理論史の方法
  • 第1章 プラトン
  • 第2章 アリストテレス
  • 第3章 アウグスティヌス
  • 第4章 アクィナス
  • 第5章 マキアヴェリ
  • 第6章 ホッブズ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋政治理論史
著作者等 中金 聡
厚見 恵一郎
岸本 広司
川出 良枝
藤原 保信
書名ヨミ セイヨウ セイジ リロンシ
書名別名 Seiyo seiji rironshi
シリーズ名 藤原保信著作集 / 藤原保信 著 第3巻
巻冊次
出版元 新評論
刊行年月 2005.9
ページ数 346, 10p
大きさ 22cm
付随資料 8p.
ISBN 4794806736
NCID BA73333915
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20865914
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想