現代刑法理論の現状と課題 : 川端博対談集

川端博 述

本書に収録された対談は、月刊誌『現代刑事法』に連載されたもので、若干の字句の統一をはかったほかは原文のまま再現してある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 生命倫理と刑事規制の在り方
  • 2 構成要件論の現代的課題
  • 3 被害者の承諾の取扱いをめぐって
  • 4 正当防衛権の根拠と限界
  • 5 緊急避難論の現在と展望
  • 6 結果的加重犯論の現状と課題
  • 7 中止犯論の現在と課題
  • 8 共犯論の再構築をめざして
  • 9 罪数論の史的発展と現状

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代刑法理論の現状と課題 : 川端博対談集
著作者等 川端 博
書名ヨミ ゲンダイ ケイホウ リロン ノ ゲンジョウ ト カダイ : カワバタ ヒロシ タイダンシュウ
出版元 成文堂
刊行年月 2005.8
ページ数 385p
大きさ 21cm
ISBN 4792316944
NCID BA73263966
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20864701
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想