まちづくり協議会とまちづくり提案

久保光弘 著

住民主導に必要なしくみとは?地区の意思をまとめ、住民の関心に応えたまちづくり提案ができる、柔軟かつ進化し続ける、まちづくり協議会を考える。日本都市計画学会賞(論文賞)受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 まちづくりとは何か(まちづくりと都市計画
  • まちづくりを支援する技術)
  • 第2部 まちづくり協議会活動の実際(区画整理の計画決定から始まったまちづくり-2段階都市計画決定方式
  • まちづくり協議会活動のプロセス-部分組織から地区のまちづくり組織へ
  • まちづくり提案と市街地形成-多階層の提案による漸進的計画策定プロセス
  • まちづくり協議会手法による共同建替-柔軟性と自立性を持つ共同建替適地という考え方
  • まちづくり協議会による地域活性化-産業ビジョン提案と地域産業の変動
  • 景観形成の自律的なルールづくり-いえなみ基準の策定と運用
  • まちづくり支援のあり方-ボトムアップのプロセスを実現した条件と要因)
  • 第3部 まちづくりシステムを探る(複雑系としてまちづくり協議会を捉える
  • まちづくりによる市街地整備の体系化をめざして)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 まちづくり協議会とまちづくり提案
著作者等 久保 光弘
書名ヨミ マチズクリ キョウギカイ ト マチズクリ テイアン
書名別名 Machizukuri kyogikai to machizukuri teian
出版元 学芸出版社
刊行年月 2005.8
ページ数 253p
大きさ 21cm
ISBN 4761523697
NCID BA73260833
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20856674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想