新会社法で変わる敵対的買収

佐山展生 監修 ; 藤田勉 著

活発化するM&A戦略としての敵対的買収。日米の具体例、防止策等の基礎知識と実態をわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 M&Aと敵対的買収の基礎知識(大買収時代の到来
  • M&Aとは何か? ほか)
  • 第2章 新会社法とM&A(新会社法とは何か?
  • 新しいM&A法制)
  • 第3章 敵対的買収の歴史(世界の敵対的買収の歴史
  • 戦前の日本はM&Aが活発だった ほか)
  • 第4章 敵対的買収防衛策(米国における敵対的買収防衛策
  • 日本における敵対的買収防衛策 ほか)
  • 第5章 敵対的買収と企業経営(敵対的買収増加は企業価値にとってプラス
  • 敵対的買収時代の財務戦略(1)配当政策の見直し ほか)
  • 参考資料 米国におけるポイズンピル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新会社法で変わる敵対的買収
著作者等 佐山 展生
藤田 勉
書名ヨミ シン カイシャホウ デ カワル テキタイテキ バイシュウ
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2005.9
ページ数 202p
大きさ 21cm
ISBN 4492531998
NCID BA73226620
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20865170
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想