進化するアートマネージメント

林容子 著

アメリカ・コロンビア大学大学院で日本人として初めて「アートマネージメント」を学び、その言葉と概念を日本に定着させる先駆けとなった林容子の、10年に及ぶ「アートマネージメント」のすべてを網羅し、著者の「アートマネージメント」に対する情熱をあますことなく書き記した1冊。「アートマネージメント」の最前線で活躍する著者の実感に即した内容は、単なるテキストを超え、人間の生き方と社会のあり方を問うものになっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 アートマネージメントの理念
  • 第1章 アートマネージメントの背景と需要
  • 第2章 アートの現場と市場
  • 第3章 アーティストという職業
  • 第4章 アートと支援
  • 第5章 アートとパトロン
  • 第6章 アートと国家
  • 第7章 アートと地方自治体
  • 第8章 アートと企業
  • 第9章 アートの現場-美術館
  • 第10章 アートの現場-美術界と画廊とオルタナティブスペース
  • 第11章 アートマネージメントの実務
  • 第12章 展覧会のアートマネージメント
  • 第13章 アートと法律
  • 第14章 パブリックアート
  • 第15章 コミュニティーアート
  • 第16章 アーティスト・イン・レジデンス
  • 第17章 進化するアートマネージメント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 進化するアートマネージメント
著作者等 林 容子
書名ヨミ シンカスル アート マネージメント
書名別名 Evolvig arts management
出版元 レイライン
刊行年月 2004.5
版表示 第3刷
ページ数 261p
大きさ 21cm
ISBN 4902550016
NCID BA68283997
BA73176205
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20634322
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想