ダークレディと呼ばれて : 二重らせん発見とロザリンド・フランクリンの真実

ブレンダ・マドックス 著 ; 福岡伸一 監訳 ; 鹿田昌美 訳

20世紀最大の科学的発見であるDNA二重らせん構造。その解明に貢献しながら正当に評価されず、若くしてこの世を去ったロザリンド・フランクリン。彼女の生涯を鮮やかに描き出し、二重らせん発見のドラマに新たな光を当てる決定的伝記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ダビデ王の子孫として
  • 怖いほど頭がいい子
  • 女学校時代
  • 不屈の精神
  • 石炭の孔-大学院生時代
  • パリ時代
  • パリかロンドンか
  • 生命とは何か
  • サーカスの輪の中に
  • なんておかしな研究所
  • 宣戦布告のないレース
  • 発見と別れ
  • 見逃された功績
  • 新たな研究へ
  • 初めてのアメリカ
  • 新たな友と新たな敵
  • 延期された帰国
  • 病魔とウイルスと
  • すべては明瞭に、完璧に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ダークレディと呼ばれて : 二重らせん発見とロザリンド・フランクリンの真実
著作者等 Maddox, Brenda
福岡 伸一
鹿田 昌美
マドックス ブレンダ
書名ヨミ ダーク レディ ト ヨバレテ : ニジュウ ラセン ハッケン ト ロザリンド フランクリン ノ シンジツ
書名別名 Rosalind Franklin
出版元 化学同人
刊行年月 2005.8
ページ数 438p
大きさ 20cm
ISBN 4759810366
NCID BA73175133
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20984603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想