戦争と文学 : いま、小林多喜二を読む

伊豆利彦 著

[目次]

  • 第1章 いま、多喜二を考える(生誕100年記念小林多喜二国際シンポジウムで考えたこと
  • 若き多喜二の彷徨と発見)
  • 第2章 プロレタリア文学とその理論をめぐって(小林多喜二と蔵原惟人-作家と評論家の問題
  • プロレタリア文学-存在と意味)
  • 第3章 小林多喜二と志賀直哉(志賀直哉と多喜二
  • 戦後の直哉の心に生き続ける多喜二の像-「灰色の月」前後)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦争と文学 : いま、小林多喜二を読む
著作者等 伊豆 利彦
書名ヨミ センソウ ト ブンガク : イマ コバヤシ タキジ オ ヨム
出版元 白樺文学館多喜二ライブラリー : 本の泉社
刊行年月 2005.7
ページ数 223p
大きさ 21cm
ISBN 4880239143
NCID BA73157550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20808813
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想