レヴィナスとブランショ : <他者>を揺るがす中性的なもの

上田和彦 著

[目次]

  • 第1部 「私」が存在することとは絶対的に他なるもの(「絶対的に他なるもの」の問いと「中性的な存在」
  • 「中性的な存在」
  • 文学と倫理)
  • 第2部 「神」の呼びかけを揺るがす「アル」-「文学」(他者がもたらす「援助」
  • 痕跡の両義性
  • 「アル」の触発と忍耐)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レヴィナスとブランショ : <他者>を揺るがす中性的なもの
著作者等 上田 和彦
書名ヨミ レヴィナス ト ブランショ : タシャ オ ユルガス チュウセイテキナ モノ
出版元 水声社
刊行年月 2005.8
ページ数 317p
大きさ 22cm
ISBN 4891765542
NCID BA73081357
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20837109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想