イタリア的 : 「南」の魅力

ファビオ・ランベッリ 著

明るく暗く、貧しく豊か、悲観的な楽観主義者。矛盾するものが矛盾なく同居する不思議な国。「不信の文化」「カーニバルとユートピア」「南型の思想」をキーワードに、日本人の知らないイタリア人の素顔を、食・宗教・音楽・政治に探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「mangiare(食べる)、cantare(歌う)、amore(恋愛)」ってなに?-イタリア人は「陽気」で「気楽」か
  • 第1章 食にみるイタリア-それは貧しさから始まった
  • 第2章 イタリア人の宗教観-「常識」としてのカトリック
  • 第3章 歌うイタリア-「イタリアン・ポップス」の深く多彩な世界
  • 第4章 イタリア政治の不思議な世界-カーニバルとユートピアのあいだ
  • 第5章 イタリア的悲観主義-明るさは暗く、暗さは明るい
  • 終章 イタリアから何が学べるか-新しい人間観へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イタリア的 : 「南」の魅力
著作者等 Rambelli, Fabio
ランベッリ ファビオ
書名ヨミ イタリアテキ : ミナミ ノ ミリョク
シリーズ名 講談社選書メチエ 337
出版元 講談社
刊行年月 2005.8
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 4062583372
NCID BA73060991
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20854249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想