イスラーム世界の創造

羽田正 著

イスラーム世界は存在するのか。創られた概念が生み出す認識に挑み、「世界史」のあり方を根底から問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「イスラーム世界」という語のあいまいさ
  • 第1部 前近代ムスリムの世界像と世界史認識(前近代ムスリムの地理的知見と世界像
  • 前近代ムスリムによる世界史叙述)
  • 第2部 近代ヨーロッパと「イスラーム世界」(マホメット教とサラセン人(一八世紀以前)
  • 「イスラーム世界」の創造
  • 東洋学と「イスラーム世界」史研究)
  • 第3部 日本における「イスラーム世界」概念の受容と展開(「イスラーム世界」概念の成立以前
  • 日本における「イスラーム世界」の発見
  • 戦後の「イスラーム世界」認識)
  • 「イスラーム世界」史との訣別

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスラーム世界の創造
著作者等 羽田 正
書名ヨミ イスラーム セカイ ノ ソウゾウ
書名別名 Isuramu sekai no sozo
シリーズ名 東洋叢書 13
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2005.7
ページ数 316, 20p
大きさ 20cm
ISBN 4130130439
NCID BA72763464
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20886755
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想