衣生活そのなぜに答える

山口惠子, 斉藤秀子, 呑山委佐子 編著

人はなぜ服を着るのか?いつからどのような服を着るようになったか?服がどのように生産され消費者に届くのか?服づくりにどのような技術が使われているか?身体に合った服、環境に適応した服はどのような服であるのか?現代社会で着ることの意味はどのようなところにあるのか?衣生活に関わる疑問に答える15章。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代社会において、人はなぜ服を着る
  • 日本の服の移り変わり
  • 洋服はいつから着るようになったか
  • 西洋では何を着てきた
  • 民族服の種類と特徴
  • 服が手元に届くまで
  • パリ・コレと日本のアパレル
  • どんなデザインにどんな布
  • 着目されている風合いと新技術
  • 服の機能性保持とリサイクル
  • 身体に合った服を選ぶ
  • 衣生活と情報社会
  • 環境にあった衣服を選ぶ
  • ユニバーサルデザインと衣服
  • 装うことの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 衣生活そのなぜに答える
著作者等 呑山 委佐子
山口 惠子
斉藤 秀子
山口 恵子
書名ヨミ イセイカツ ソノ ナゼニ コタエル
出版元 ブレーン
刊行年月 2005.5
ページ数 214p
大きさ 21cm
ISBN 4892429163
NCID BA72697268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20910734
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想