ぶち猫コヤバシ、とら猫タネダの禅をさがして

アンリ・ブリュネル 作 ; クリスチャン・ルウ 絵 ; 中原毅志 訳

禅寺に預けられ、炊事洗濯、掃除にお経と修練を重ね、僧侶となったぶち猫コヤバシは、いざ、修行の旅へ!お供するのは小僧猫タネダ。雨に濡れ、腹をすかせて日本全国東へ西へ、遠く険しい禅の道。大ネズミと闘い、浪人ネコとにらみ合い、二匹がさがす「この世の真理」とはいかに-。悩める人、迷いのある人、うまくいかない人も、きっと何かが見つかる大人のための人生寓話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • コヤバシ、旅に出る
  • 四つの気高い真理(人生は苦である
  • 苦しみには理由がある
  • "おのれ"を捨て去る ほか)
  • 八つの正しい道(正しい見方
  • 正しい考え方
  • 正しい言葉 ほか)
  • 高みへの道-六つの徳(寛容
  • 忍耐
  • 戒律 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぶち猫コヤバシ、とら猫タネダの禅をさがして
著作者等 Brunel, Henri
Roux, Christian
中原 毅志
ルウ クリスチャン
ブリュネル アンリ
書名ヨミ ブチネコ コヤバシ トラネコ タネダ ノ ゼン オ サガシテ
書名別名 Conte du chat maitre zen

Buchineko koyabashi toraneko taneda no zen o sagashite
出版元 草思社
刊行年月 2005.7
ページ数 155p
大きさ 17cm
ISBN 4794214170
NCID BA72623771
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20812508
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想