イギリス帝国経済史研究

山田秀雄 著

[目次]

  • 第1部 イギリスにおける反帝国主義思想(イギリスにおける帝国主義論の生成
  • 19世紀中葉のイギリスにおける「反植民地主義」について ほか)
  • 第2部 イギリスの産業独占(イギリスにおける産業独占形成の一側面-第1次世界大戦前における綿業・鉄鋼業のコンビネーション
  • イギリス鉄鋼業における集中 ほか)
  • 第3部 イギリスの資本輸出(19世紀イギリス帝国主義像の一側面-投資的帝国主義像(ホブスン・ストレイチー説)の再検討
  • イギリスの資本輸出と帝国市場-古典的帝国主義期における植民地の2類型 ほか)
  • 第4部 英領マラヤ経済史(The Origins of British Colonialization of Malaya with Special Reference to Its Tin
  • 19世紀後半におけるマラヤ錫鉱業の発展-中国人錫企業の特質をめぐって ほか)
  • 第5部 アフリカ経済史(アフリカの経済発展
  • アフリカにおける植民地支配のインパクトをめぐる若干の考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イギリス帝国経済史研究
著作者等 山田 秀雄
書名ヨミ イギリス テイコク ケイザイシ ケンキュウ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2005.6
ページ数 547p
大きさ 22cm
ISBN 4623040917
NCID BA72501730
BA85196538
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20806481
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想