図説太平洋戦争16の大決戦

太平洋戦争研究会 編 ; 森山康平 著

アジア全域を戦場に3年8カ月の死闘。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 真珠湾奇襲-アメリカ太平洋艦隊を沈めた日本海軍の空母機動部隊
  • マレー・シンガポール作戦-イギリスの東アジア拠点を占領、華僑を大虐殺
  • フィリピン攻略戦-独立間近だった国民はゲリラとなって抗日戦を展開
  • ビルマ攻略戦-ビルマ独立義勇軍を伴い進攻、大歓迎を受けたが、その結果は?
  • 蘭印攻略作戦-石油を獲得したい日本はインドネシアを日本領に編入した
  • ミッドウェー海戦-出撃した四空母がすべて沈没して、太平洋戦争は早くも日本敗勢へと傾いた
  • ガダルカナル攻防戦-陸海空の半年にわたる総力戦に惨敗し、アメリカ優位が確定的に
  • インパール作戦-ビルマ駐屯の日本軍がインドのイギリス軍基地を攻めた愚劣な大作戦
  • 大陸打通作戦-中国を鉄道で南北に貫通させ、飛行場を破壊した的外れ大作戦
  • マリアナ沖海戦-米空母艦隊にまったく通じなかった日本空母艦隊は惨敗して消滅
  • サイパン玉砕戦-日本空襲B29の基地を求めた米軍、バンザイ突撃で玉砕した日本軍
  • レイテ海戦-レイテ島上陸支援のアメリカ艦隊撃墜のため、日本海軍は決戦を挑んだ
  • フィリピン防衛戦-「アイ・シャル・リターン」のマッカーサーに立ちむかった日本軍
  • 硫黄島の玉砕戦-B29の中継基地を求めた米軍に、爆弾を抱いて戦車に体当たりした日本軍
  • 沖縄の戦い-日本本土上陸作戦の前哨戦となったアメリカ軍の沖縄攻略、県民の三割が戦没
  • 関東軍、最後の戦い-日本植民地「満州国」を侵攻したソ連軍との一週間の激闘

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説太平洋戦争16の大決戦
著作者等 太平洋戦争研究会
森山 康平
書名ヨミ ズセツ タイヘイヨウ センソウ 16 ノ ダイケッセン
書名別名 Zusetsu taiheiyo senso 16 no daikessen
シリーズ名 ふくろうの本
出版元 河出書房新社
刊行年月 2005.6
ページ数 159p
大きさ 22cm
ISBN 430976066X
NCID BA72473034
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20806683
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想