中世史と考古学・民俗学

石井進 著

[目次]

  • 1 中世史学と考古学(歴史研究と考古学
  • 中世史と考古学
  • 中世窯業の諸相
  • 木簡から見た中世都市「草戸千軒町」
  • 中世木簡の一形態-山札・茅札についての覚書 ほか)
  • 2 中世史学と民俗学(中世史研究と日本民俗学
  • 商人と市をめぐる伝説と実像
  • 坂と境
  • 解説 中世の山・川の民と境界)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世史と考古学・民俗学
著作者等 石井 進
石井進著作集刊行会
書名ヨミ チュウセイシ ト コウコガク ミンゾクガク
シリーズ名 石井進著作集 / 石井進 著 ; 石井進著作集刊行会 編 第10巻
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.6
ページ数 346, 55p
大きさ 22cm
付随資料 6p.
ISBN 4000926306
NCID BA72414454
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20805151
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
解説 桜井英治, 菊地大樹
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想