果樹園の蜜蜂 : わが青春のドイツ文学

高橋英夫 著

本棚の奥の古い本を手に取りながら、旧制高校時代からの読書体験をたどる。読書の達人の案内で、ドイツ文学の魅力再発見の旅に出よう!『図書』の好評連載「本の各駅停車」に書下ろしを加え、大幅増補。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 本棚から取り出す
  • 一高でのファウスト講義
  • 「ハインリヒさん」の「さん」
  • 円本時代の翻訳文体
  • 父親としての蔵書
  • 若い詩人の声
  • 『マルテの手記』の記憶
  • 京都のリルケ・トリオ
  • 「愛」と「孤独」
  • 『ホフマンスタアル文芸論集』〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 果樹園の蜜蜂 : わが青春のドイツ文学
著作者等 高橋 英夫
書名ヨミ カジュエン ノ ミツバチ : ワガ セイシュン ノ ドイツ ブンガク
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.6
ページ数 215p
大きさ 20cm
ISBN 4000224506
NCID BA72399598
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20813716
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想