日本の国際開発協力

後藤一美, 大野泉, 渡辺利夫 編著

日本の対途上国援助の全体像に迫る。わが国の国際開発協力の実態と特色は何か。開発援助の諸問題に長年の経験と深い洞察をもつ多彩な執筆陣が、研究と実践の両面から、今後のあり方を問いかける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本の国際開発協力を問う
  • 1章 援助理念
  • 2章 援助行政・援助政策
  • 3章 資金協力
  • 4章 技術協力
  • 5章 援助評価
  • 6章 国際機関と日本の協力
  • 7章 開発コンサルタントの役割
  • 8章 自治体の国際協力
  • 9章 NGOの国際協力
  • 10章 メディアにみるODA認識

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の国際開発協力
著作者等 大野 泉
後藤 一美
渡辺 利夫
書名ヨミ ニホン ノ コクサイ カイハツ キョウリョク
シリーズ名 シリーズ国際開発 第4巻
出版元 日本評論社
刊行年月 2005.6
ページ数 274p
大きさ 22cm
ISBN 4535553769
NCID BA72386698
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20809796
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想